FC2ブログ
23319436_919908801500381_3311562130093643753_n.jpg

うどんや かま喜ri

2017年11月5日 訪問

家族での帰省の帰り道立ち寄りました。

本当は3日に行く予定だったのですが、11時開店という事で泣く泣く諦めました。

さて、このお店、新規開拓でどこに行ってみようかな?
とリストを開いた時にふと目に付いたんです。

出発前に女房に「どこに行くの?」

と聞かれ、「かま喜ri」と応えると、即座に

「あっ、そこ行ってみたかったの!!」

と答えられて、実は狼狽してました。

向こうの方が「テレビで見たから…」と知ってたもので…(笑)


到着時間がお昼時にかかってしまい、心配しましたが、特に席の指定もせず、カウンターならと割とすんなり入れました。

店構えが独特です。

もともと電気屋さんだったお店をリノベーションしたものだそうで、古い飾り棚にいなりずしやおにぎりが入っており、黒板に手書きのメニュー、古い脚立を利用した展示棚など、およそ、うどん屋とはほど遠い雰囲気。

このまんま、コーヒーや、しゃれたアルコールドリンクが出てきても、全く違和感ありません。


23434878_919908734833721_917880146757980048_n.jpg
しゃれたカフェの様な入り口扉

22894070_919908771500384_7343440450666894364_n.jpg
惣菜置場がまた何ともねぇ…

23172857_916408728517055_2430163478716401452_n.jpg
黒板に手書きのメニュー
ほんっとおしゃれなカフェみたい…


箸入れが工具箱を塗装したものだったのにびっくりし、更に伝票が飛ばない様に、重石にしていたのがM16くらいのナットだったのには驚きました。

これなら、女子ひとりで食べにきても楽しめるだろうなぁ…

しかし、奇をてらっただけのお店ではなく、うどんは本格派。

やや太目のうどんですが、歯応えもあり、コシも充分。

ちくわとかまぼこで笑顔っぽい絵をうどんの上に載せるなんて、ニクい演出まで…(笑)

名店となる予感がしています。


23172654_916409065183688_4060933882338532772_n.jpg
見た目可愛らしいトッピング
でも、うどんは本格派でした。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2017/11/11 14:31】 | 讃岐うどん
トラックバック(0) |
23130684_914885585336036_812925983317258448_n.jpg
2017年11月3日 再訪

家族で帰省の途中、立ち寄ってみました。
僕は2度目。
(2016年12月30日に訪問)


当初、別のうどん屋に行くつもりだったのですが、時間が合わず、こちらへ。

土曜、日曜、祝日は8:30開店との情報だったのですが、情報間違いでお店の前に出している看板によると9:30開店らしいです。

この日到着したのは9:40。

ところがこの日は貼り紙がしてあり、10:00開店??
何も食べず7:00過ぎに出発してきたから、お腹ペコペコなんですけど…

23231287_914885768669351_3389656637709122749_n.jpg


結局、クルマを駐車場に停め、しばし開店まで待ちました。

丸亀市飯山にある、なかむらうどんの長男さんのお店です。

あの丸亀のなかむら譲りの柔らかめながら、腰のあるうどんです。
噛むとのど越しが良くてさらりと入ってしまう。

そのくせ、しばらくするとちゃんとお腹の中にうどんが鎮座しているのを主張してくる面白いうどんです。

丸亀のお店に比べると麺はやや細めに感じます。

かけだしが美味しいのであっさり食べてしまい、釜玉を追加オーダー。

この釜玉が絶品。

ただ、お醤油はうすくち醤油だし、ここのうすくち醤油は特に色が薄いので、掛け過ぎには注意。

辛くなってしまいます。(実際かけ過ぎました…笑)

かけうどん3種(あつあつ、ひやあつ、ひやひや)と、釜玉を堪能して家族3人大満足の朝食でした。

23167963_914901572001104_826690136401904819_n.jpg
ひやひやのかけうどん!
美味!!

23172802_914902122001049_5079202087270871855_n.jpg
釜玉うどん
しまった! お醤油かけすぎた・・・
超うすくちなのでご注意を!!

23472989_919903821500879_2712071326392832073_n.jpg
看板犬?
なのだと思います。
この日は最初のお客さんたちがはけてから外に出してもらっていました。
前回訪問時には外で愛嬌をふりまいてくれました。


追記を閉じる▲

【2017/11/11 14:18】 | 讃岐うどん
トラックバック(0) |
こちらも前々から気になっていたお店。
愛媛との県境近くの箕浦駅前にあります。


DSC_6277.jpg

DSC_6278.jpg

ここも女房、娘はパス。
小さなプレハブなのですが、ほぼ2/3は厨房で、残り1/3がお客のスペースという面白いお店。
美人で有名な(と言うより、そう言わないと怒られるという噂が…)おかみさんのいるそうです。
店内スペースが小さいので待つ事しばし。
素直にかけうどんにしました。
いりこのだしが好い香りで、食欲をそそります。
そして、うどんも良い!
おかみさんは… (笑)
TVなどでお見かけするより、ずっと美人ですよ。
何より、美味しいだしと組み合わされたうどんは魅力的。
今度はちゃんと最初に訪れる店にしとかなきゃ。


DSC_6276.jpg
目の前は海。
後は箕浦駅。

DSC_6606.jpg
なぜか地面に看板が…

正月に再訪しました。
女房は体調優れず、娘と。
いりこの香り高いだしは美味しかったと娘も満足。
女房の為におみやげうどんを買ってみたのですが、だし、うどん共にお店のものと比べるべくも無いものでした…
やはり食べに行ってなんぼなんですよね。

DSC_6608.jpg
いりこだしの香りがたまらない…

DSC_6604.jpg
残念ながら、おみやげうどんは残念な出来でしたが、お店で食べるうどんとだしは最高です!


追記を閉じる▲

【2016/05/01 22:23】 | 讃岐うどん
トラックバック(0) |
科学調味料でやられた舌の麻痺を何とかしたい。
次に向かったのは、以前から少し気になっていた国道11号線沿いのお店。
愛知の知人が行ってて気になっていたのです。
ここも細めのうどんらしいです。
女房と娘は早くも満腹宣言。


DSC_6273.jpg
DSC_0173.jpg


と、言う事でひとりで参戦。
うどんのメニューも豊富で悩んだのですが、しこしこ麺と謳っているし、メニューにしこざるというのがあるのが気になりました。
そこでしこざるを注文。
出てきたのはまるで冷麦みたいなうどん(?)

冷麦じゃね?

と心の中で突っ込みながらも食べると、コシ好し!
これは迷わず再訪予定。
次は空腹にした上で普通のうどんを注文します。(笑)

DSC_6275.jpg





百こ萬(再訪)
国道11号線沿いのお店。
しこしこうどんの大きな看板が目に付きます。
前にも行ったのですが、再訪しました。

と、言うのもこのお店の売りは細麺のうどん(むしろ冷麦に近いかも)なのですが、普通のうどんも試してみたかったから。
前回はしこざるにしたのですが、今回は普通のうどんにしてみました。
女房はしこぶっかけを選択。
普通の麺の方は…
ある意味スタンダード。
こしもまあまあ及第点と言ったところ。

女房のしこぶっかけを試食させてもらったのですが、これは大正解!
コシも強くて僕好み。

しこぶっかけ目当てにまた来たいお店です。


DSC_0175.jpg
普通のうどんのざるうどん

DSC_0176.jpg
絶品だった しこぶっかけ


追記を閉じる▲

【2016/05/01 13:36】 | 讃岐うどん
トラックバック(0) |
DSC_6268.jpg


最近名を上げてきた人気店。
初めて行ってみました。
場所は高松市国分寺。予讃線の線路脇に立つお店です。
行ってみると団体客が…
人気あるんだなぁ~と感心しつつ列に並びました。
うどんだけではなく、天ぷら、おでん、おにぎり、いなりずしなどサイドメニューも豊富。
さてさて、何にしようかな?
僕はぶっかけ(2玉)をチョイス。
美味しそうな金時豆の天ぷらと、更にお腹も空いていたので玉子と牛筋のおでんも…
女房は暖かいかけうどん。
娘はとろろかけうどんに半熟玉子の天ぷらをチョイス。
肝心のうどんは細めだけど意外とコシもあって好い感じ。
これは正解かな?と思ったんですが…

食べ終わって、外に出て… 何か舌に違和感。
舌が麻痺する上に、のどが渇く…

やられたな!

化学調味料だ!

女房と、娘も・・・同意見。

うどんは美味しいだけに、本当に残念なお店でした。

いやね。
ウチが化学調味料に弱いだけでしょうから…

でも、再訪はないかも。


DSC_6270.jpg
うどんそのものは美味しかったんだけどなぁ…


追記を閉じる▲

【2016/05/01 13:13】 | 讃岐うどん
トラックバック(0) |