FC2ブログ
鈴井貴之氏の新生OOPARTS『CUT』を観て来ました。
大阪で観られるステージとなると、結局日程的に大千秋楽の今日のみ。
チケット獲れるかなと心配だったのですが、女房の努力で無事ゲットし今日観劇となりました。

ストーリーは比較的分かり易いけど、人間関係は少々複雑で頭の中で整理しつつストーリーを追っていました。
観客席も含め、舞台全体を使う演出も面白く楽しめました。

ステージの感想は女房に任すとして、終演後の事。

ミリィさんのお友達で、ツイッターでもフォローして頂いている あつねー さんにお会いできました。
更に、大洋さんにもお会いできました。


更にサプライズ。

グッズ売り場は物凄い行列だったのですが、うろうろしているうちにほとんどはけて来ました。
ふと見るとグッズ売り場の傍にひとりの女性が立っていらっしゃいます。
その方、出てゆくお客さんに挨拶されていました。

「あれっ!?もしかして…」

そう思っていたら…

女房が「副社だよ。」

何だか雰囲気が違っていて見違えたのですが、オフィスキュー副社長の亜由美さんが立っています。

女房に

「挨拶してきたら…?」

とそそのかされて…


ちょうど運良く人が途切れたので、ご挨拶させて頂きました。


この後、正直舞い上がっていて、何お話したのかさっぱり定かじゃありません…。


しかしながら、

双熊堂本舗と名乗っただけで、フィギュアの事を思い出していただけた事。

(これだけでもう感涙ものでした。)

どうやらお送りしたフィギュアたちは皆さんに好評である事。

を教えて頂きました。

(ありがたい!)


お送りしたあのフィギュアたちは今、事務所のみんなが見える場所であるテレビの前に飾って頂いているそうです。


「お邪魔でなかったら、次CDJ2010のフィギュアたちも作らせて頂きます!」

既に構想はしていたのですが、宣言してしまいました。


時間は短かったですが、素晴らしい時間を過ごす事ができました。

お会いできた皆さま本当にありがとうございます。


鈴井社長、面白い舞台をありがとうございました。

副社長、貴重な感想ありがとうございました。


最近、感謝する事ばかりだぁ!


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/10/30 23:53】 | 鈴井貴之
トラックバック(0) |