FC2ブログ
DSC03056.jpg


冬空の鴨川を渡り『壱銭洋食』へ。
ここは『おにぎりあたためますか』にも出ていたお店です。
さっき食べたばかりなので中には入りませんでしたが、お店のビジュアルにびっくり。
中には人形が場所を占めているそうで異様な雰囲気なのだとか…。
ちなみに壱銭洋食とはお好み焼きの事で元々は壱銭だったそうなのですが、値段を見ると630円。
普通にお好み焼きとしても高いかな?

DSC03096.jpg
壱銭洋食

DSC03098.jpg
その店先にはこんなものが…

更に東山方向に進みます。
南座にはまねきが挙げられていました。
先に大怪我をした市川海老蔵の名前はあるのかと見てみると、果たして…。

DSC03094.jpg

ありました。

まねきの上がった後だっただけに痛恨ですね。

直ぐそばの丹波屋でみそ団子が売っていました。
女房が、「フォトダイに上がってた団子・・・」
良く見ると昨年11月に『853 刑事・加茂伸之介』の撮影のオフに戸次さんが食べていた団子です。
1本買って、3人で食べました。
味はまあまあかな?

その後も、かわいらしいお菓子屋さん、ちりめん細工のお店やら、女房と娘に付き合っていろいろなお店を見ながら歩きました。
結局、バスにも乗らずに円山公園まで歩いていました。

DSC03109.jpg

DSC03119.jpg

DSC03121.jpg

DSC03125.jpg


円山公園の紅葉も綺麗で、『おにぎり…』で桜の時期にロケしていた場所を横目に高台寺方向に歩きます。

八坂神社を通り過ぎ、高台寺の手前で高札が、

DSC03139.jpg


良く見ると御陵衛士屯所跡と書かれています。
御陵衛士とは、伊東甲子太郎をリーダーに新撰組から独立したグループで、のち新撰組に抹殺された組織です。
エピソードとしては良く知っていたつもりなのですが、屯所の場所までは知りませんでした。
説明を良く見ると別名「高台寺党」と呼ばれたとあります。
前回高台寺に来た時には来なかった場所なので見落としていました。

高台寺も人で一杯。
山門前の石段を娘に見せると「あぁ!」
『33分探偵』で茂木刑事が走り降りてきた場所なのです。
同じ『33分探偵』繋がりでいうと、京都編のエンディング。
八坂の塔の近くの筈なのですが、二寧坂を登って八坂の塔の方に歩くと、果たしてありました。
この場所で間違いない。

DSC03167.jpg

ストップモーションのエンディング。溶けかけたリカコくんのソフトクリームを戸次さん扮する茂木刑事が食べまくります。

DSC03172.jpg


そんなこんなで八坂の塔を撮影していたら、おじさんが話しかけてきました。
「この電線邪魔ですな。」
そうなのです。
ちょうどいいアングルに電線が入り込んでくるのです。何とかそれを避ける様に撮影していたのですが…。

どうもカメラに興味がおありで
「SONYって書いてますけど、元はminoltaのカメラですか?」
「私はNikon党で、随分カメラには金を使ったもんです。」
「このカメラ(Nikonのデジ一眼でした)買うのにFを2台下取りに出したんやけど、8000円でっせ。」
いやはや、お話が止まらない。
結局10分近くいろいろ話を聞いた上、高台寺の場所を教えてくださいとの事でした。

東小路に出てバスに乗り、乗り換えた上で銀閣を目指しましたが、すごい渋滞で結局途中で降りて直接永観堂に向かいました。
哲学の道の終点に行ったのですが、既に暗くなっていましたが、素晴らしい紅葉です。

DSC03215.jpg

いろいろ写真を撮って、すっかりお腹もすいたので近くで見つけたクレープ屋さんでクレープを買って食べ、永観堂へ。

DSC03230.jpg
いい雰囲気のクレープ屋さん
(口の周りにクレープのクリームが付いていたらしく、女房と娘がクスッと笑ったのですが、それを見たご主人にまで笑われました…)


さて永観堂です。

うんざりする位の人の群れ。

チケットを買うだけですごい行列になっています。
周りの紅葉だけでも綺麗なので、写真を撮って、結局永観堂に入るのはあきらめました。

DSC03262.jpg

DSC03275.jpg

DSC03287.jpg


静かな時に見ると素晴らしい場所だし、そのイメージを崩したくないのでパス。
もっと早く来たかったのですが、娘のテストがあったりで、日延べしているうちに、テレビで紹介されたりしたものだから…。

帰りはバスに乗って河原町まで出ようと思ったのだけど、物凄い渋滞だし、さっきバスに乗った際に娘はすっかり気分が悪くなった様なので歩く事にしました。
三条大橋を渡って、高瀬川沿いを下って四条河原町へ。
夜はまた違った雰囲気でした。
四条河原町まで歩いて、漬物が欲しくて新京極の大藤で千枚付けと長いもの漬物を、女房が大好きというロンドン屋の饅頭を買い帰宅。
随分歩きましたが楽しい一日でした。

また行こうっと。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/11/29 23:43】 | ひとりごと
トラックバック(0) |