FC2ブログ
新年早々会社の旅行でグアム島に行ってきました。(その4)

guam52.gif
タロフォフォの滝
翌日、レンタカーで島内一周の計画です。
夕食と同じメンバー7人で出発。
運転手は僕が担当し、昨日運転をしていた後輩がナビを担当しました。

前日Kマートで見つけたいろんな味のプリングルスをおやつにしましたが、早速皆で品評会。
激辛唐辛子のハラペーニョ味は意外にも不発でたいした事ありませんでした。
guam51.gif


まず向かったのはハシモト・トロピカル・フルーツ・ワールド
各種のフルーツが栽培されており、食べる事も出来る様です。
トラクターでの園内ツアーに6人。
フルーツ試食に1人に別れました。
guam49.gif


残念ながら、フルーツの持ち出しは不可との事で、園内で食べるしかなかったのでパス。
しかも、アテモヤや、バンレイシなどはシーズンオフとの事でした。

ハナタレナックスではおなじみのノニの実も見る事が出来ました。
guam53.gif
ノニ!

guam60.gif guam61.gif

guam62.gif guam63.gif

guam64.gif guam65.gif

guam66.gif guam67.gif

guam69.gif guam68a.gif
花も満開!



次に向かったのはタロフォフォの滝。
近くには横井昭一さんが隠れ潜んでいた横井ケーブがあります。

現地に近付くにつれ、雲が厚くなってきました。
guam54.gif

guam55.gif
入り口で出迎えてくれたワンちゃんたち…(ダレすぎ…)

タロフォフォ公園に着くまでは晴れていたのですが、ロープウェイを使って滝の近くまで行くと小雨がパラつきました。
下流側の第2の滝を見て、何とも間抜けなモノレール(愛媛のみかん農家で見かけるモノラックみたいなもので貨車に椅子がくくりつけてあるだけのもの)に乗って横井ケーブに向かいました。
横井ケーブも見られるのは穴の入口だけなのですが、昔、横井さんが帰国した際に、その生活ぶりが確か小学生新聞の記事になっていて興味深く読んだのを思い出しました。
guam56.gif
横井さんが潜んでいた穴の入り口

帰りも間抜けなモノレールに乗り込んで滝まで戻り、グアム歴史資料館を見て外にたら、土砂降りの雨。

さっきまで晴れていたのが嘘の様。

仕方なく上流側の第1の滝近くの休憩所まで移動して雨宿り。
少し滝の写真も撮りました。

小降りになったので川を渡って移動して、再びロープウェイへ。

やたらノリのいい兄ちゃんが、チップを要求するので各人1ドルをやって黙らせました。


後は道なりに海岸沿いを移動して幾つかビューポイントを見るつもりなのですが、後輩君雨を呼ぶ上に、ナビも酷いもので、次々にビューポイントを通過します。
仕方なくその都度引き返し、引き返し観光という事になりました。

guam70.gif
ウタマック橋

guam71.gif
マゼラン上陸記念碑

ソレダット砦も通過してしまったのですが、引き返し。
砦を見てクルマに戻ろうとしたのですが、砦の入口近くに水牛がつながれていて、それを見ていると、日本人のおじさんがやってきました。
guam72.gif guam73.gif

いろいろ話を聞かせてくれて、ノニ茶ご馳走になりました。
健康に良いと言うので、試しにひとつ購入。
(ちなみにこのおじさんによると、ノニジュースは水虫の薬であって飲むものではないそうです。)

guam74.gif
スペイン古橋

結局、島の南半分を見ただけで時間オーバーで終了。

まあ、そこそこ楽しめました。

レンタカーを返却して、会社恒例のパーティをして、翌早朝に出発して関空へ帰国。

guam75.gif guam76.gif guam77.gif
おまけ(パーティにて…)

いやはやとてつもない弾丸ツアーでした。



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/02/12 17:47】 | 旅行記
トラックバック(0) |