FC2ブログ
も日記にもありましたが、


わたしのね、頭も大きいんです。
頭周りは63センチあります。

わたしがまだ幼かった頃、父が息子に帽子を買ってやろうと、わたしを連れて一緒に買い物に出掛けたのですが、当時はやりの可愛らしい子供向けの帽子はどれひとつ被る事が出来ませんでした。
田舎町の事だから、大した品揃えではなかったのかもしれませんが、とにかく子供用の帽子はかぶる事が出来ず、ようやく頭が入ったのは、少年用の年齢に不釣合いな帽子ばかり、怒った父は何も買わずに帰ったそうです。

また、やっぱり幼い頃、父がバイク通勤の際に被っていたヘルメットをわたしね、被る事が出来ませんでした。

かろうじて無理やり頭にねじ込む様にして被ると、こめかみが痛くてたまりませんでした。

だから、父のヘルメットを無理なく被れる弟をいつもうらやましく思っていました。

いまでもわたしの頭に合うヘルメットはなかなか無くて、工事用のヘルメットは中の帽体を目一杯広げて使っています。
ある時、現場で知人に、頭の上にちょこんと乗っかっているのがおかしいと笑われた事があります。

わたしね、頭はかように大きいんです。

夏になると直射日光を浴びたくないので麦わら帽が欲しくなりますが、わたしに被れる麦わら帽はありません。

日本国内やアジア圏では被れる帽子は売って無いのです。

かろうじてハワイやオーストラリアなどの海外に出かけると、被れる帽子が見つかる事があります。

でも頭の形が根本的に違うのか、被るとたいていこめかみが痛くなります。

安価な麦わら帽が無いので、海外で探してようやく頭が入る帽子を見つけると6,000円とか、7,000円くらいします。

でも背に腹は代えられないので、仕方ないけど買うんです。



しかし、モリの頭はわたしの頭より大きいそうです。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/03/22 00:06】 | ひとりごと
トラックバック(0) |