FC2ブログ
MIC01.jpg

8月7日に実家の今治の夏祭り『おんまく』の花火大会でデジタルカメラを駆使して動画にチャレンジしました。

結果としては、初めてなので、及第点と思いたいところなのですが、気になったのは音。

デジカメのα7とアクションカムのX3.000をメインに撮影したのですが、内蔵マイクの音質にいささか不満を覚えてしまいました。

それならばと外付け用マイクを手に入れる事にして、購入したのがこれ!


MIC02.jpg
SONY ECM-XYST1M

ステレオマイクで、アクセサリーシューに直結できて、しかも状況に応じてマイクの指向性を0°と120°に切り替えできるのがカッコいいと思って飛びついてしまいました。
ところが…
むむむ…
(ある意味やっちまった感アリアリ…)

MIC03.jpg

MIC05.jpg
こちらは指向性0°の状態。
いわゆるガンマイクと同様の使い方が出来ます。

MIC04.jpg

MIC06.jpg
こちらは指向性120°の状態。
ステレオ効果も抜群。

MIC07.jpg
パッケージにはいわゆるウインドジャマーといわれる風切り音防止用のもこもこのが付属しています。

MIC08.jpg
こんなやつ

風切り音とは「ゴボゴボっ」といった風に起因するマイクの雑音を指すそうなのですが、内蔵マイクではあまり気にならなかったのに、感度が好いこのマイクにした途端に気になってしまいました。

これで十分だと思ってたんですけどねぇ…

ネットでいろいろ調べてみて、こんな対策を立てました。

MIC09.jpg
密林にオーダー

MIC10.jpg
こんなのを手に入れました。

MIC11.jpg
一番左のは直接関係無いのですが・・・

MIC12.jpg
手に入れたウインドジャマー ZOOM製ウィンドジャマーWSU-1(右)と純正品(左)の比較
断然大きい!

MIC13.jpg
さっそく被せてみたら…(爆)

MIC14.jpg
まるでヤマアラシみたい

MIC18.jpg
そのまま置いておいたら…

MIC19.jpg
こ、こら!
女房がいたずらを…

MIC20.jpg
更に可愛くされちゃって…

気を取り直して、

MIC15.jpg
購入したのはこれだけ
ZOOM製ウィンドジャマーWSU-1とウィンドスクリーン(いわゆるマイク用のスポンジ)
これだけで出費は2000円足らず

MIC16.jpg
まずウィンドスクリーンを輪ゴムでとめて。

MIC17.jpg
その上からウィンドジャマーを被せます。
何もなし、純正品ウィンドジャマー、ウィンドスクリーンのみ、ウィンドジャマーのみ、ウィンドスクリーン+ウィンドジャマーと条件を変えてテストしてみたのですが、この組み合わせが最高の結果でした。
扇風機の横で撮影してみて他の条件だとゴボゴボという風切り音が発生するのに、これだと扇風機のファンの音はするけど不快なゴボゴボは無い。

MIC21.jpg
少しだけ毛並みを整えてやりました。

思った以上のグレードアップが果たせました。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2016/09/04 19:35】 | カメラ
トラックバック(0) |