FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清滝寺を後にして、一路中土佐へ

ここには絶品のサバ寿司があるのですが、最新の『おにぎりあたためますか』の情報によるとスープカレーの名店が出来たそうな…

行く前に悩みに悩んだのが、ここに行くべきかどうかという問題でした。

しかも、お店は懇意にして頂いている、サバ寿司の惣菜屋さんのすぐ隣…


udon2053.jpg
かふぇ・ど・久礼もん



結局、なる様になるさと、腹をくくり、サバ寿司8本を注文しておきました。

ここのサバ寿司は前日予約が必要で、しかも時間指定。
時間を外すとただのサバ寿司になってしまうのですが…

いや、それでも他の店のサバ寿司とは一味違うと断言できますけどね。


中土佐久礼の大正市場。

ここの惣菜屋さんが、贔屓のサバ寿司屋さん。

そして、そのすぐ隣が最近改装した『かふぇ・ど・久礼もん』

なんでも、『おにぎりあたためますか』で豚一家が、北海道外で食べて美味しいと初めて思ったスープカレーなのだそうです。

しかも、その情報が入ったのは、今回のうどんツアー直前。

果たして、その結果は…

udon2054.jpg
これがカフェ・ど・久礼もんのメニュー!

udon2055.jpg
これが魅惑のサバ寿司。土佐清水あたりじゃこの大きさなら1本3,500円はします。
サバの大きさが40センチはある大物だけど、ここじゃ1,000円。
しかも、まだ生の感触の残るサバの身なんです。

udon2057.jpg
これが、豚一家も絶賛したというスープカレー。
正確には海鮮なぶらスープカレーというそうですが…
鰹の風味が生きています。
確かに美味しい。
幸か不幸か5皿分しかストックが無かった。
だから全員で小分けしてちょうど良いくらいのボリュームになりました。(笑)

udon2056.jpg
鰹の身が入っているのがまた好いんだよなぁ~

udon2058.jpg
沢山のメンバーで、しかも大半が女性だったからか、惣菜屋さんのご主人が差し入れをくれました!
大量のお天ぷら。
げそ天、あじ天にえび天…!!

udon2059.jpg
お腹一杯になりかかった頃、第二弾!
いも天に鶏の唐揚げ。
みんな、大喜び!?
ごちそうさまでした。
崎山惣菜店さま~!!
いつもお世話になってます!!

幸いな事にここ大正市場にはお店以外にも、イートスペースがいくつかあるので市場で買ったものを、そこで食べる事もできるのです。

定番の田中鮮魚店にも行ったのですが、食べてから気が付いたんだけど、
ちょっとシーズンには早いけど、マヨコ(マグロの子供)が入ってた!
残念!
先に回っておけばあのお刺身食べさせられたんだけど…

でも、もうみんなお腹一杯でしたしね。

これは、次の機会に…

その後、家族で来た時に良く行く鰹の顕彰碑前の海岸へ。

udon2060.jpg
今日は先客がいました。
ここの猫たちはなかなか、おねだり上手なんですよ。
それに時々鶏もえさを求めてやって来ますし。
しかし、猫ちゃん がん見ですねぇ。(笑)

udon2061.jpg
近くの黒潮本陣へ
今回もあわよくば泊まりたい!
と、狙ったんだけどダメでした。4ヶ月も前に確認したのだけど…
ここで宿が取れた試し、残念ながら無いんですよね…

黒潮本陣は『おにぎりあたためますか』にも出てきます。
それに今回の『おにぎり…』DVDのオープニング。
リーダーと大泉さん、戸次さんのトーク。
実はここで撮影されています。

その7に続く
最初から読む
スポンサーサイト


追記を閉じる▲



結局、なる様になるさと、腹をくくり、サバ寿司8本を注文しておきました。

ここのサバ寿司は前日予約が必要で、しかも時間指定。
時間を外すとただのサバ寿司になってしまうのですが…

いや、それでも他の店のサバ寿司とは一味違うと断言できますけどね。


中土佐久礼の大正市場。

ここの惣菜屋さんが、贔屓のサバ寿司屋さん。

そして、そのすぐ隣が最近改装した『かふぇ・ど・久礼もん』

なんでも、『おにぎりあたためますか』で豚一家が、北海道外で食べて美味しいと初めて思ったスープカレーなのだそうです。

しかも、その情報が入ったのは、今回のうどんツアー直前。

果たして、その結果は…

udon2054.jpg
これがカフェ・ど・久礼もんのメニュー!

udon2055.jpg
これが魅惑のサバ寿司。土佐清水あたりじゃこの大きさなら1本3,500円はします。
サバの大きさが40センチはある大物だけど、ここじゃ1,000円。
しかも、まだ生の感触の残るサバの身なんです。

udon2057.jpg
これが、豚一家も絶賛したというスープカレー。
正確には海鮮なぶらスープカレーというそうですが…
鰹の風味が生きています。
確かに美味しい。
幸か不幸か5皿分しかストックが無かった。
だから全員で小分けしてちょうど良いくらいのボリュームになりました。(笑)

udon2056.jpg
鰹の身が入っているのがまた好いんだよなぁ~

udon2058.jpg
沢山のメンバーで、しかも大半が女性だったからか、惣菜屋さんのご主人が差し入れをくれました!
大量のお天ぷら。
げそ天、あじ天にえび天…!!

udon2059.jpg
お腹一杯になりかかった頃、第二弾!
いも天に鶏の唐揚げ。
みんな、大喜び!?
ごちそうさまでした。
崎山惣菜店さま~!!
いつもお世話になってます!!

幸いな事にここ大正市場にはお店以外にも、イートスペースがいくつかあるので市場で買ったものを、そこで食べる事もできるのです。

定番の田中鮮魚店にも行ったのですが、食べてから気が付いたんだけど、
ちょっとシーズンには早いけど、マヨコ(マグロの子供)が入ってた!
残念!
先に回っておけばあのお刺身食べさせられたんだけど…

でも、もうみんなお腹一杯でしたしね。

これは、次の機会に…

その後、家族で来た時に良く行く鰹の顕彰碑前の海岸へ。

udon2060.jpg
今日は先客がいました。
ここの猫たちはなかなか、おねだり上手なんですよ。
それに時々鶏もえさを求めてやって来ますし。
しかし、猫ちゃん がん見ですねぇ。(笑)

udon2061.jpg
近くの黒潮本陣へ
今回もあわよくば泊まりたい!
と、狙ったんだけどダメでした。4ヶ月も前に確認したのだけど…
ここで宿が取れた試し、残念ながら無いんですよね…

黒潮本陣は『おにぎりあたためますか』にも出てきます。
それに今回の『おにぎり…』DVDのオープニング。
リーダーと大泉さん、戸次さんのトーク。
実はここで撮影されています。

その7に続く
最初から読む
スポンサーサイト

【2013/11/05 22:22】 | うどんツアー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。