FC2ブログ
東日本大震災の影響でこちらにも載せなかったのですが、新しい二枚目君の模型を完成させました。

newnimaime72.gif


製作記はこちら
完成したのは3月11日。
まさに地震のあった日でした。

そもそもは、台湾の協力会社の営業に、PR用としてプレゼントしたいとの社長の要望で、製作開始。
費用は出すからとの話でしたが…。

製作に当たってはMODELAや卓上旋盤を動員する必要があり、いろいろ支障が出るので正直引き受けたくありませんでした。

12月から一部パーツのデータ作りを行って、1月からパーツの切削にかかり始め、約800時間を要してパーツの削り出しをして、その後フレーム製作。

作り方は実際、実機と変わりません。

と言うより、軸受やら、モーターを買えばいい実機と違い一からパーツを作らなければならない模型の方が大変なのです。

社長からは、「まだか?まだか?」とせっつかれましたが、2月にはまるまる半月出張があったりして(更に3月始めに1週間の出張を言われましたがさすがに断りました。)、作る時間を確保する事自体が大変で、結局寝る間を惜しんで製作する羽目になりました。

製作するにあたっても、会社ではその為の設備も無いので自宅に帰ってからの作業になります。
仕事が終わったら極力早く帰って作業にかかりましたが、通勤に1時間以上かかるのでせいぜい4~5時間作業できればいい方でした。
休みは当然返上。
機械切削以外の製作時間は160時間を越えました。

それ事情も知らないのに揶揄されたのには本当に腹が立ちました。

更に、MODELAの調子がおかしくなり、スピンドルモータとスピンドルユニットが原因と判断して、稟議書を出したのですが、そこでもひと悶着。
購買からは「会社のお金で買ったんだから会社の備品でしょ!」と言われる始末。
申請したのはあくまで消耗品に過ぎないパーツなのですが…。
(前回は自主制作なので全て自己負担で製作。)

耐久時間から言えば、もちろん製作時間中に消耗してしまいました。

3月12日のイベントには、なんとか間に合わせられましたが、当日出張でいないのでまた社長はお冠り。

その責は僕には無いです。社長。

依頼してきたのは営業ですから…。

当然本人には「なぜこの日に出張ぶち当ててきやがったんだ!」文句の一つも言いましたが、お客さんあっての会社だから仕方ないです。

そんなこんなで完成したものの、本当にスッキリしない結末でした。

こんな思いをするくらいなら、もう二度と会社の為の模型は作りたくありません。

newnimaime52.gif
この模型の最大の特徴は分割式のフレームでコンベヤの改造案を説明できるところです。
スポンサーサイト





追記を閉じる▲
完成したのは3月11日。
まさに地震のあった日でした。

そもそもは、台湾の協力会社の営業に、PR用としてプレゼントしたいとの社長の要望で、製作開始。
費用は出すからとの話でしたが…。

製作に当たってはMODELAや卓上旋盤を動員する必要があり、いろいろ支障が出るので正直引き受けたくありませんでした。

12月から一部パーツのデータ作りを行って、1月からパーツの切削にかかり始め、約800時間を要してパーツの削り出しをして、その後フレーム製作。

作り方は実際、実機と変わりません。

と言うより、軸受やら、モーターを買えばいい実機と違い一からパーツを作らなければならない模型の方が大変なのです。

社長からは、「まだか?まだか?」とせっつかれましたが、2月にはまるまる半月出張があったりして(更に3月始めに1週間の出張を言われましたがさすがに断りました。)、作る時間を確保する事自体が大変で、結局寝る間を惜しんで製作する羽目になりました。

製作するにあたっても、会社ではその為の設備も無いので自宅に帰ってからの作業になります。
仕事が終わったら極力早く帰って作業にかかりましたが、通勤に1時間以上かかるのでせいぜい4~5時間作業できればいい方でした。
休みは当然返上。
機械切削以外の製作時間は160時間を越えました。

それ事情も知らないのに揶揄されたのには本当に腹が立ちました。

更に、MODELAの調子がおかしくなり、スピンドルモータとスピンドルユニットが原因と判断して、稟議書を出したのですが、そこでもひと悶着。
購買からは「会社のお金で買ったんだから会社の備品でしょ!」と言われる始末。
申請したのはあくまで消耗品に過ぎないパーツなのですが…。
(前回は自主制作なので全て自己負担で製作。)

耐久時間から言えば、もちろん製作時間中に消耗してしまいました。

3月12日のイベントには、なんとか間に合わせられましたが、当日出張でいないのでまた社長はお冠り。

その責は僕には無いです。社長。

依頼してきたのは営業ですから…。

当然本人には「なぜこの日に出張ぶち当ててきやがったんだ!」文句の一つも言いましたが、お客さんあっての会社だから仕方ないです。

そんなこんなで完成したものの、本当にスッキリしない結末でした。

こんな思いをするくらいなら、もう二度と会社の為の模型は作りたくありません。

newnimaime52.gif
この模型の最大の特徴は分割式のフレームでコンベヤの改造案を説明できるところです。
スポンサーサイト




【2011/04/13 08:15】 | 模型製作
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック