FC2ブログ
CDJ2018105.jpg


7月26日(木)朝、6:00過ぎ起床。

家族を起こし、準備をし、何とか忘れ物も無く、神戸三宮へ。

阪急三宮駅から、ポートライナー駅の間の階段に、「何でここだけ階段なんだよ!!」と、いつもの悪態をつきつつ、キャリアを抱えて階段を登り、ポートライナーに乗り換え、神戸空港へ。

朝の通勤時間帯の為、かなりの混雑でしたが、医療センター前でほとんどの通勤客は降りるので、後は座る事が出来ました。
CDJ2018101.jpg
この後に難関が控えている…

CDJ2018102.jpg
神戸空港到着

CDJ2018103.jpg
朝食はサンドイッチ。
ほんとは、うどんにしたいところだけど、関空も、ここも不味くて食べられたもんじゃないから…


CDJ2018104.jpg


今回はスカイマーク

比較的余裕は持ってたつもりだけど、着いてみるとあまり時間が無く、急いで食事を済ませ、みやげものを物色。

この日会う人に『赤福』をお見舞いしたかったのだけど、残念ながら神戸空港には無し。

本高砂屋のお菓子にしました。

それと下関からの帰りに買ったお土産と…


諸々準備の上、機上の人となりました。



飛行機で前日の睡眠不足を補おうと、家族3人考えていたのですが、後ろの席のバカップルがとにかく五月蝿くて…

とくにバカ女、発進からの30分以上キンキン声でしゃべりまくり。

またその内容が、とんでもなく、アホまるだし。

むしろジェットノイズの方が遥かに静か。

本人は気分が高ぶってかも知れないけど、周りの迷惑考えろっての…

まあ、話の内容からも、知性のかけらも感じられなかったからねぇ。



前の席には家族連れ。
子供がふたり居たのだけど、普段ならこちらの方が、悩ましいところだけど、賢い子供たちで、すこぶるおとなしくって、とても良い子たちでした。

見習えよ!

バカップル!!

バカップルのせいで、目が冴えて、遂に寝られず、イライラしつつ新千歳空港着。


CDJ2018106.jpg
半年ぶりの北の大地

CDJ2018107.jpg
お約束の看板


空港リムジンバスに乗り込みます。


昼食には、カリー軒を考えていたのですが、なにぶんチームナックスファンの間では伝説と化している大人気店。

ジャンボリー組が、大挙押しかけている予想もあり、今回は泣く泣く断念。


娘に聞くと、お寿司が好いってので、花まる寿司に行く事にしました。

リムジンバスでは月寒2丁目で降りるつもりでしたが、すすきので降りる事に変更し、先に荷物をホテルに預ける事にしました。
(僕は見逃したのですが、女房曰く行列だったそうです。 その感じからすると1時間以上待ちかな?)


すすきののバス停から歩いて、10分ほどでホテル到着。

なんか見覚えが…


くしくも8年前に泊まったホテルに良く似てる。

とにかく荷物を預かってもらい、出発。

CDJ2018108.jpg
連日茹だる様な暑さの中に居たから、今年最高気温と云われても、風が涼しく感じる。

CDJ2018109.jpg

CDJ2018110.jpg
札幌時計台は現在補修工事中



花まる寿司の時計台店にしました。

美味しいお寿司に舌鼓。


CDJ2018113.jpg
花まる寿司 時計台店

CDJ2018111.jpg

CDJ2018112.jpg
ここで大昔、いまや全国区のタレントが拉致されたとか…
しかも、2度に渡って…(笑)


食後、更に、歩いて東急へ。


この日、予定では石山緑地近くで仲良くしてもらっている『軟石や』さんに行く予定にしていたのですが、その軟石やさんが東急ハンズでワークショップをやっているってんで、予定変更。

本当は、妻娘にお店の商品を見てもらいたかったのだけど…


東急ハンズに着くと、夏休みで『軟石や』さんの開催しているワークショップは大忙し。

親子連れが次々とやって来ては、夏休みの工作がてら、軟石のフォトパネルを作っています。

合間を見て、少し話をしたのですが、準備したものが足りなくなりそうって焦ってます。

翌日のうどんパーティー、今回も参加無理みたいだし…

話すも諦めて、お土産と、女房手作りのプレゼントを渡して、ホテルに引き上げる事にしました。

CDJ2018115.jpg
軟石やの小原さん
とても素敵な可愛らしい女性です。



そんなお忙しい『軟石や』さんの製品。

大泉洋さんが主演する映画にも使われるそうですよ。

かおる家』が使われるのかな?

映画の完成を今から楽しみにしています。




ホテルに帰ってチェックインししたら、前日までの疲れもあって、休憩の後、明日の準備をする事にしました。


少し休んで、近くのドラッグストアでミネラルウォーターを買ってきて、作業開始。

予めホテルに送っておいた、小分けしていた約4.5kgの小麦粉と、塩と、鍋、計量カップを使って、うどん玉製作。

今回は 直前の出張の為、うどんの仕込みの時間が取れなくての苦肉の策だったのですが、前回は予め作った うどん玉の持ち込みで、また、ひとりだった事もあって、荷物の重量オーバーで飛行機の追加料金払いましたから、粉の持ち込みで下拵えするのは作戦成功だったのかも…

それに、ホテルの部屋ですから空調も効いているし、快適…

CDJ2018118.jpg
ホテルの部屋でうどんの仕込み…(笑)

20:00直前まで、ひと眠りしてから、狸小路7丁目の『士別バーベキュー』へ

札幌最初の夜は、美味しいサフォーク羊の焼肉とサフォーク丼を楽しみました。

CDJ2018117.jpg

CDJ2018119.jpg

CDJ2018120.jpg

CDJ2018121.jpg

CDJ2018122.jpg

CDJ2018125.jpg

CDJ2018124.jpg
士別バーベキュー美味しい料理の数々。

CDJ2018126.jpg
やっぱり、〆はサフォーク丼。

CDJ2018128.jpg
お隣にはマレーシアからの旅行者。
楽しい旅を…

続く

最初から読む


追記を閉じる▲

【2018/08/14 14:30】 | 旅行記
トラックバック(0) |
CDJ2018の旅

2年に1度のバカ騒ぎ
CUE DREAM JAM-BOREE 2018に行ってきました。


CUE DREAM JAM-BOREEとは、

『水曜どうでしょう』で有名なミスターこと鈴井貴之さんや、いまや全国区の人気者 大泉洋さんや、安田顕さんの所属するチームナックスを始め、北海道のタレント事務所クリエイティブ・オフィスCUEの2年に一度のお祭りです。

オフィスCUE所属のタレントさんたちが、歌、踊り、芝居(?…の様なもの)を披露する、イベントです。


最も僕の場合、最近は、個人的な色んな繋がりから、少々変な事になっていますが…(笑)

今回は特に、実は参加も危ぶまれる状況でした。


最も、西日本を中心とした豪雨被害、逆走する台風12号の影響で直接、間接的に被害を被って、参加出来ない人が多くいたのも聞き知っているので、参加出来ただけマシでした。


肝心の旅行の計画はさっさと済ませ、3月頃にはもう計画済み、宿、交通手段も、更に夜の食事場所も手配済みでした。


しかし、直前になって、前日までの下関への出張が入り、これがまた、僕じゃないとダメなやつ。
(いい加減、後輩育てる体制組まないと知らないよ! その勉強も込みで後輩連れては行ったけど…)



7月22日(日)に道工具の積込み準備をして、出発。
猛暑の中、23日、24日と仕事して、なんとか試運転をこなせれば、無事に帰れる予定までは、こぎ着けたのですが…

旅行前日の7月25日(水)に、昼には出発して帰る予定だったのですが、一部うまく行かず、その対策を行なって、何とか終了したのは15:00前。

こうなると、家に帰り着くのは深夜です。

果たして、翌日無事に出発出来るものやら…


リスクを幾らかでも減らそうと、休みであった21日(土)には持っていくものの準備(主としてカメラ/レンズと、うどんパーティーの材料、道工具)はしていたのだけど、着替えとかはまだ。

さてさて…


工場に帰り着いたのは22:00時。

急ぎクルマを乗り換えて帰宅したのは23:00過ぎ。


着替えやら、その他、気になるものは女房に纏めてもらっていたのだけど、それらをスーツケースに詰め、一応準備完了。

しかし、横になってから、色々気になって、「あれ、忘れてないよな。」「これ、忘れてた!」なんて逡巡…

まあ、24:00過ぎには、何とか寝ましたけどね。…

続く


追記を閉じる▲

【2018/08/02 23:19】 | 旅行記
トラックバック(0) |
18hawaii456.jpg



最終日。


少し早めに起き出して、ワイキキビーチへ。

前夜当たりを付けていた、あの場所の検証に。

そう、『水曜どうでしょう』~Onちゃんカレンダーを作ろう の現場。


確認すべきは椰子の樹と、建物の配置。

後に見えている建物は凡そ、ホテル近くの建物と確認が取れていたので、後はその位置関係を確認しつつ場所の特定をするだけ…

だったのですが…


あの11月のカレンダーの背景に移りこんでいる椰子の樹が見当たらない。

おかげでどんどんダイヤモンドヘッドの方まで歩いたのですが、どうも違う。


結論としては、あの背景に移りこんでいる椰子の木2本は、今はなくなっており、サーフボードを立てておく台が置かれています。

この位置以外だと、今度は建物の位置関係が合わなくなってしまうのです。


それにしてもハワイのワイキキビーチと言いつつ、良くあるダイアモンドヘッドをバックにしていないとは…


滞在15分のトランジットの合間だったので、いつもの事ながら、恐らく調べもしてていなかったのでしょう。

アラモアナあたりからならビーチとダイヤモンドヘッドも見えるのですが…

そこはやはり、どうでしょう班。(笑)


18hawaii470.jpg
『水曜どうでしょう~Onちゃんカレンダーを作ろう』より
(どうでしょうカレンダー11月の写真を転載しました。)

18hawaii465.jpg
ヤシの木が無くなり、サーフボードの置き場になっていますが、この位置かと…


その後集合して、帰路に。


予想よりは楽しい旅行になりました。


ワイキキ点描
18hawaii401.jpg

18hawaii402.jpg

18hawaii403.jpg

18hawaii404.jpg

18hawaii405.jpg

18hawaii410.jpg

18hawaii406.jpg

18hawaii409.jpg

18hawaii407.jpg

18hawaii408.jpg

18hawaii411.jpg

18hawaii412.jpg

18hawaii415.jpg

18hawaii413.jpg

18hawaii414.jpg

18hawaii418.jpg

18hawaii416.jpg

18hawaii419.jpg

18hawaii420.jpg

18hawaii421.jpg

18hawaii422.jpg

18hawaii423.jpg

18hawaii424.jpg

18hawaii425.jpg

虹が出ていました。
18hawaii426.jpg

18hawaii427.jpg

18hawaii428.jpg

18hawaii429.jpg

18hawaii430.jpg

18hawaii431.jpg

18hawaii432.jpg

18hawaii433.jpg

18hawaii434.jpg

18hawaii435.jpg

18hawaii436.jpg

18hawaii437.jpg

18hawaii438.jpg

18hawaii439.jpg

18hawaii440.jpg

18hawaii441.jpg

18hawaii442.jpg

18hawaii443.jpg

ヨガをしている一団がいました。
18hawaii444.jpg

18hawaii445.jpg

何でしょうねぇ。写真撮るだけで絵になる感じ・・・
18hawaii446.jpg

18hawaii447.jpg

18hawaii448.jpg

18hawaii449.jpg

18hawaii450.jpg

18hawaii451.jpg

18hawaii452.jpg

18hawaii453.jpg

18hawaii454.jpg

18hawaii455.jpg

ここからは旧ソ連製レンズ Tail11 133mm F2.8 にて
18hawaii458.jpg

18hawaii457.jpg

ハワイの花はこの色のハイビスカスなのだそうです。
18hawaii459.jpg

18hawaii460.jpg

18hawaii461.jpg

18hawaii462.jpg

何ともフォトジェニックな鳩
18hawaii463.jpg

18hawaii464.jpg

無事、関空帰着。
お疲れ様でした。
18hawaii467.jpg

最初から読む


追記を閉じる▲

【2018/07/21 19:11】 | 旅行記
トラックバック(0) |
ハワイ3日目

同部屋の同僚と朝食に

映画『わたしのハワイの歩き方』にも出てきた「Reinbow Drive-inn」へ

18hawaii301.jpg
Reinbow Drive-inn
ホテルからも歩いて20分ほどでしたし、地元の人たちが来る店との事でした。

料理は…

良くも悪しくもハワイアン。

お値段もリーズナブルだし、ハワイらしくって好いのかな?

警官が数人、朝食を取りに来てましたし、地元で愛される店ですね。

18hawaii302.jpg
豆のカレー…だったかな?

18hawaii303.jpg
ダイアモンドヘッドがすぐ近くに見えました。

18hawaii304.jpg

18hawaii305.jpg

18hawaii306.jpg

18hawaii307.jpg
初めてカメラ(minolta XD)を買った時、付いてきた『TRY US』というレンズの紹介冊子
アメリカ横断をしつつ、minolta のレンズの紹介をする本だったのですが、その影響か、こんな風景を目にすると、ついついそれになぞらえて撮ってしまいますねぇ…




さて、ホテルに帰ってから、レンタカー屋へ。

探したのにも関わらず、店が見つからず、ググったら、インターナショナルマーケットプレイスの中にブースがありました。

免許証と、予約した際のネットのコピーを見せ、クルマを手配。

念願のフォード・マスタング・コンバーチブル!

色は、シルバー、ホワイト、レッドの内からと言われたけど…

もちろん、レッド!


さっそく出発しようとして、お約束のワイパー起動…

おいおい…

ホテル駐車場に入れようとして、ミスして元に戻ってしまい、更に焦って、ワイパー起動…(笑)

メタメタですな。


何とかホテルの駐車場に停めたら、そこはダメとダメだしされ、聞くと、フロントで手続きして来いと言われ、フロントに行くと、一日何と$35!!

ぼったくりだね。


仕方ないけど手続きして、駐車し直して、後輩どもを呼びに行き、4人で乗車。

マスタングに男4人はきついけどねぇ(笑)

ま、全員クルマは気に入ってくれたので、良しとしましょう。

18hawaii308.jpg

18hawaii309.jpg

18hawaii310.jpg

18hawaii311.jpg

18hawaii312.jpg

18hawaii313.jpg
FORD MUSTANG コンバーチブル
やっぱり海外旅行でクルマに乗るなら、非日常を楽しみたいですからねぇ…
直線加速はなかなかなもの。
ハンドリングは…(笑)




左回りに島内一周しようと思うと両替所が少ないと判断して、まずはアラモアナショッピングセンターへ。

やはり緊張しますな。

ちょっとルートを間違えたので、いつもとは違う場所に駐車。

アラモアナショッピングセンターはだだっ広いだけに、迷うと後がキツイ。


インフォメーションで両替所を確認して、両替し、いよいよ出発。

まずはダイヤモンドヘッドへ。

ただ、残念ながら駐車場が一杯で駐車は出来ず、散策は出来なかったけど、火山活動によるクレーターである事は実感。

その後、H1に乗ってハナウマへ。


海岸線を走るローカルルートだけど、海の色の美しさに感動。

ワイナマロビーチでしばし景色を堪能し、更に移動。

18hawaii314.jpg

18hawaii315.jpg

18hawaii316.jpg

18hawaii317.jpg

18hawaii318.jpg

18hawaii319.jpg

18hawaii320.jpg






ドライバー交代をして…

早速、ワイパー起動(笑)

やっちまうんだよねぇ…


近くのジャックインザボックスというハンバーガーショップで昼食にしました。

18hawaii321.jpg

18hawaii322.jpg

18hawaii323.jpg
チェーン店みたいだけど、結構美味かったです。



更に移動してチャイナマンズハットを見、ノースショアを経てハレイワへ

ここで映画『わたしのハワイの歩き方』にも出ていたと言う、『ビッグウェーブシュリンプ』でガーリックシュリンプを。


チャイナマンズハットにて
18hawaii324.jpg
MINOLTA New MD Fisheye 16mm F2.8にて

18hawaii325.jpg
SONY DT16-50mm ZOOM SSMにて

18hawaii326.jpg

18hawaii327.jpg
Tail11 133mm F2.8にて

18hawaii328.jpg


18hawaii329.jpg

18hawaii330.jpg

18hawaii331.jpg
空の青さと、海の碧さに感動!

18hawaii332.jpg

18hawaii333.jpg
フルーツショップ

18hawaii334.jpg
珍しい果物が並びます。

18hawaii335.jpg
ココナッツをチョイス。

18hawaii336.jpg

18hawaii338.jpg
ノースショアでサーファーを撮るつもりだったけど、大渋滞で断念。

18hawaii339.jpg

18hawaii340.jpg

18hawaii341.jpg

18hawaii342.jpg

18hawaii343.jpg
ビッグウェーブシュリンプのガーリックシュリンプ
まあまあかな?



後は高速H2を経由してアラモアナへ。

ここで、それぞれに自由行動としました。

18hawaii344.jpg

18hawaii360.jpg
気になってたフィギュア
他にも人のもあったんですが、これが気に入りました


前日の気になったフィギュアを購入し、更に帽子もゲット。

再集合後、ホテルへ帰り、皆を降ろして、レンタカー返却へ。

ガソリン給油して返すだけ…

のつもりが、ガソリンスタンドでの支払いに手間取り、19:30再集合の予定が遅れる事に。


あらかじめレジで一定額を支払ってからじゃないと給油機が受け付けないってんだもの…

しかも、給油量大した事ないから、レジに文句言おうと思ったら、そこから払い戻しなんだって…

ややっこしい!!


何とか無事にクルマを返し、ホテルに帰還。

20:00でした。



メンバーの一人がウチのメンバーになったので、その歓迎会が少し遅れてしまいました。

まあ、特別予定をしていたのでもなかったので、待ち時間が増えただけですが…


アメリカンステーキのお店へ

人気店らしく、予約もしてなかったので、約1時間待ちでした。

元々、地元で歓迎会しようと思っていたのだけど、たった3人ながら、お互いに出張続きで集まれなかったもので、ここしかないと、ハワイで歓迎会。

彼は喜んでたけど、ハワイでなんてなかなか無いよね。

1パウンドステーキは美味しかったけど、ボリューム凄かった。(笑)

18hawaii354.jpg

18hawaii355.jpg

18hawaii356.jpg
たっぷりのステーキ食べ応え充分
これ、本当に美味しかった!


18hawaii345.jpg
ワイキキの夜景をバブルボケレンズ PENTACON AV 100mm F2.8 にて

18hawaii346.jpg
そこに珍客到来…
と、撮れないから…(笑)



18hawaii347.jpg

18hawaii349.jpg

18hawaii350.jpg

18hawaii351.jpg

18hawaii352.jpg

18hawaii353.jpg
ワイキキの夜
最後は minolta VARI-SOFT ROKKOR 85mm F2.8 で叙情的にね…

続く
最初から読む


追記を閉じる▲

【2018/07/21 11:03】 | 旅行記
トラックバック(0) |
18hawaii201.jpg


ハワイ2日目

前日の疲れからか、寝坊してしまい、内線が鳴ってその音で飛び起きました。

なんと10時。


後輩からのお誘いで、朝食を食べ、その後バスで真珠湾へ。

18hawaii202.jpg

18hawaii204.jpg

18hawaii203.jpg
フレンチトースト
いや~~、甘いの何の…


ここで方向を見失い、一度逆方向へ乗ってしまいました。

(やっちまった)

一度降りて、逆方向のバス停を見つけ、再チャレンジ。

1day passだから痛くは無かったけど…

いやぁ、判り難い。


まあ、基本、生活者のバスですからねぇ。

少し慣れは必要かも。

のんびり1時間以上かけて、真珠湾へ。

18hawaii205.jpg
1day pass
これで$5.50ならお得じゃない?

18hawaii206.jpg
こんな超長~い連結バス

18hawaii207.jpg
バスの中

18hawaii208.jpg
連結部にも座席があります。

18hawaii209.jpg
これが回転するんだから…



さすがに軍事基地でもあり、ここはセキュリティが厳しく、大き目の財布くらいのバッグ以上は持ち込み禁止だそうです。

カメラは大丈夫との事なので、カメラ3台を手持ちにして、ひとつ当たり5ドル払ってバッグ類を預け、中へ。

18hawaii210.jpg
太平洋艦隊司令長官ニミッツ提督像


前回見られなかった潜水艦ボーフィン号と、こちらは前回見学した戦艦ミズーリ号を見る事に。

もう少しゆっくり見たかったけど、朝寝坊したのが悔やまれますな。

潜水艦ボーフィンの見学は非常に為になりました。

当時の潜水艦の構造が良く理解できたし、いずれ作りたいなと思っている潜水艦模型製作の参考になりました。

上甲板の構造が理解出来ていなかっただけに、理解が出来たのが凄く嬉しかったですね。

18hawaii211.jpg
潜水艦ボーフィン

18hawaii213.jpg
見張り用の双眼鏡 遠方に戦艦ミズーリが見えます。

18hawaii212.jpg

18hawaii215.jpg
甲板はすのこ状になっていて、中の内穀が見えます。
水はけ重視だったんですな。
日本海軍の潜水艦はこの部分木製ですが、米軍の潜水艦は鉄製で滑り止め塗料を塗っています。

18hawaii214.jpg
砲弾を揚げる為の揚弾筒


ミズーリは2回目です。

前回も予定変更して来訪したのですが、今回も時間が無くて、最後は駆け足での見学に。

18hawaii216.jpg

18hawaii217.jpg

18hawaii218.jpg

18hawaii219.jpg

18hawaii220.jpg
戦艦ミズーリの艦橋より前方を望む
アリゾナメモリアルが見えます。

18hawaii221.jpg

18hawaii222.jpg

18hawaii223.jpg

18hawaii224.jpg
16インチ(40.6センチ)主砲弾と装薬

18hawaii225.jpg
木甲板が気になる…
艦中央部には完成時そのものの甲板が残されていましたが、さすがにボロボロ。
このあたりは新たに貼り直されています。

18hawaii226.jpg
木甲板の固定方法の模型がありました。

18hawaii227.jpg

18hawaii228.jpg

18hawaii229.jpg

18hawaii230.jpg
グレーチングも気になる…

18hawaii231.jpg
艦橋
1番艦アイオワ完成後にエンクローズされた部分

18hawaii232.jpg
分厚い装甲で囲まれた艦橋司令塔への入り口


日本海軍の特攻兵器 人間魚雷 回天4型
18hawaii233.jpg

18hawaii234.jpg

18hawaii235.jpg

18hawaii236.jpg
ここに乗り込んで、敵艦に向かう訳です。
(この4型は試作のみで実際に使われる事はありませんでした。)

18hawaii237.jpg
潜水艦からここへ筒が延びていて、攻撃時にここから乗員が乗り込みます。


18hawaii239.jpg
アメリカ海軍の3インチ高角砲

18hawaii238.jpg
同じくボフォース40mm機関砲
多くの日本軍機を撃墜した高射機関砲です。


結局、後輩ともども終了時間の16:00ギリギリまで見学した為、バスで帰ると集合時間に遅れる可能性が高くなってしまい、仕方なく帰りはタクシー利用に。

2人で50ドルは痛かったな。

夜は恒例の社主宰のパーティー

また、カメラマンにひっぱりだされました。


ほんっと、その分費用出して欲しいよ。

ろくに食事も出来ないんだから。

まったく。

悔しいから、散々、魚眼レンズで変顔にしてやりました。(笑)

18hawaii240.jpg
…って、変顔にされてんじゃん!!



18hawaii241.jpg

18hawaii242.jpg

18hawaii243.jpg
ワイキキの夜

続く
最初から読む


追記を閉じる▲

【2018/07/21 08:40】 | 旅行記
トラックバック(0) |